MESSAGE
代表挨拶
代表取締役木下 尚久
FIT” Your Life――
世の中の変化をいち早くキャッチし、
アグレッシブに進化し続ける
組織でありたい。
「現場主義」というキーワードが示すとおり、ジーフットの最大の強みは現場にあります。現場のスタッフ一人ひとりがお客さま第一という理念を大切にし、お客さまに最も寄り添える行動がとれたとき、お客さまも従業員も喜びを共有できる――。足型計測器『Foot Navi(フットナビ)』を導入し、靴の販売だけではなく靴を起点にお客さまのライフスタイルづくりに貢献できるスペシャリスト『フィッティングアドバイザー』を育成しているのは、私達ジーフットの想いの表れです。

『ASBee(アスビー)』『Green box(グリーンボックス)』『ASBee fam(アスビーファム)』『ASBee KIDS(アスビーキッズ)』『Feminine Café(フェミニンカフェ)』等、多彩なストアブランドを展開している当社。実店舗を充実させるとともに、Eコマース(EC)と実店舗を連携させたオムニチャネル化の推進にもいち早く取り組んできました。ですが、世の中の流行が瞬く間に変化を遂げていく中で、10年後、20年後を勝ち残っていくためには現状に満足するわけにはいきません。人も、商品も、組織としての在り方も、常により良いものへと進化させていかなくてはならないのです。
今後は、新業態の開発や海外事業の強化といった従来からの課題に引き続き取り組みながら、次代を見据えた新戦略にも力を注いでいきます。例えば、高齢化社会の到来とともに強まる健康志向やライフスタイルの多様化に伴い、さらなる成長の柱となると予想されるスポーツカジュアルの分野には、私たちジーフットもより充実した商品サービスでお客さま満足の向上を目指して参ります。
さらに、プライベートブランドの開発やナショナルブランドとのコラボ商品の開発にも注力していきたいと考えています。また、ICT技術の進化に伴い、デジタルシフトの在り方にも変化が求められていくはずです。ともに一歩先の未来を見据え、挑戦を繰り返しながら、これからのジーフットをつくりあげていきましょう。
学生の皆さまへメッセージ
新しい仲間に求めたいのは、既存の枠にとらわれない柔軟なマインドと、失敗を怖れず新たな何かに挑戦していく気概です。与えられたことをそつなくこなすことは簡単ですが、それだけでは成長につながらないですし、何より面白くない。社員一人ひとりが自分の意欲を遠慮なく発信し、思いきり挑戦できる環境を整えることこそ、私たち経営陣の使命です。あなたもぜひジーフットで、あなた自身の夢を見つけてください。たくさんの失敗と成功を重ねながら、その夢に向かって邁進してほしいと願っています。